human

ダーツ上達練習方法~基礎固め~

最初は狙った場所にダーツを命中させるということはとても難しい事ですが、まずはコントロールよりもダーツを自然に飛ばす投げ方を意識して練習していくことにより、自分に合った投げ方を見つけることができるので、後のコントロールへと繋がっていきます。

 

練習1 ダーツをダーツボードへ入れる

練習方法1イラスト

まずはダーツを得点エリアの中に入れる練習

自然に飛ばすことを意識しながらダーツを投げるようにします。
目標(例:20本)を決めて達成できたら次のSTEPへ、という形でやっていくとモチベーションの維持ができるため、楽しく練習することができます。

トリプルリングの内側にダーツを入れる練習

BULLを狙うつもりでダーツを投げるようにします。
目標(例:15本)が達成できたら次の練習へいきます。

 

練習2 ダーツボードの1/2エリアへ入れる

練習2イラスト

ダーツボードの1/2のエリアに入れる練習

上下と左右に分けた4パターンで練習していきます。
最初は上下が難しく感じるかもしれませんが、フォームを意識しながら気長に練習するといいでしょう。
目標(例:10本)を決めて達成できたら次のSTEPへいきます。

 

練習3 ダーツボードの1/4エリアへ入れる

練習3イラスト

ダーツボードの1/4エリアへ入れる練習

上下左右の4パターンで練習していきます。
目標(例:5本)を決めて達成できたら次のSTEPへいきます。

 

練習4 ダーツボードの1/8エリアへ入れる

練習4

慣れてきたらダーツボードの1/8エリアの練習に挑戦

3つのエリアと2つのエリアを交互に8パターンで練習していきます。
目標(例:3本)を決めて達成できたら次のSTEPへいきます。

 

ここまでの練習に慣れてきたら、自然な投げ方が安定してきた証拠です。
頑張って続けていきましょう。
物足りなくなってきたらダーツ上達練習方法~狙いを定める~へと進みます。

 

Comments are closed.